石清水八幡宮は、貞観元(859)年、都の裏鬼門(西南の方角)に位置する男山の山上に国家鎮護の社としてお鎮まりになられてから今日まで、全国各地より篤い崇敬を受けてまいりました。
石清水崇敬会はご崇敬の念篤い方々が、〝やわたのはちまんさん〟とより深い御神縁を結べるよう仲執り持ちとなるべく設立された会であります。

世は変われども 神は変わらず

御鎮座以来受け継がれてきた信仰・歴史・伝統を守り、私たちの「こころ」とも言える鎮守の杜や貴重な文化財を後世に伝えるため、様々な事業を展開する中で皆様が八幡大神様との絆を益々強くされ、広大な御加護のもと健やかな日々の生活をお過ごしいただくことを目的に活動しています。
本会設立の趣旨にご賛同賜り、是非ともご入会いただきますよう謹んでご案内申し上げます。

・御神徳宣揚のための祭典行事等への奉賛
・御本殿以下境内神域の管理整備事業
・神社史等の出版事業
・崇敬会大会や文化講座、交流事業等の開催
・その他目的達成のために必要な事業

【入会報告祭】
御神前において、ご入会の報告祭を行います。

【健康祈願】
毎朝の御日供祭にて、神職により会員の皆様の健康を祈願します。

【勅祭・石清水祭へのご招待】
橘会員・楠会員の皆様を日本三大勅祭の一つ「石清水祭」にご招待いたします。

【御神札の授与】
お届けいたします。

【会員手帳の贈呈】
年中行事や神社にまつわる情報が記載された崇敬会特製会員手帳。

その他、石清水八幡宮各種祭典行事へのご招待、神前結婚式・研修センター施設利用のご優待などをお受けいただけます。


毎月19日を崇敬会月参りの日と定め、
厄除開運交通安全祈願祭への参列および茶話会を開催しています。

楽しいひと時をお過ごしいただきながら神職の講話を交え、
〝はちまんさん〟についてより深く、身近に感じていただければと思いますので、
是非ともご参列ください。(但し、1月と11月を除く)

会員種別 入会金 年会費
橘会員 50,000円 50,000円(一口)
楠会員 10,000円 10,000円
呉竹会員 5,000円 5,000円
家族会員 不要 2,000円

※正会員と同居しておられるご家族の方は、
 入会金不要、年会費 2,000円にて家族会員としてご入会できます。

※会社または団体でご入会の場合は、橘会員もしくは楠会員にて
 お申込みください。(口数に制限はありません)


申込みハガキに必要事項をご記入の上、郵送またはFAXあるいは石清水八幡宮社務所に直接お越しいただき、本会事務局へお申込みください。

【会費の納入方法について】
①郵便振替・・・申込書到着後、所定の振替用紙をお届けいたしますので、お振込みください。
②現金書留・・・申込書と共にお送りください。
③直接納入・・・石清水八幡宮社務所にお越しいただき、申込書と共に現金にてご納入ください。

※本会で保有している個人情報、今後各種提出書類等によって収集した個人情報は、本会の活動目的以外には使用しません。
また、お寄せいただく異動等の変更事項の個人情報 については、石清水八幡宮に提供させていただきますので、ご了承ください。

10月19日(金)
10時
月参り茶話会
10月21日(日)
研修旅行(奈良国立博物館・談山神社)
11月23日(祝)
10時
新嘗祭参列・崇敬会大会



COPYRIGHT (c) IWASHIMIZUSUKEIKAI ALL RIGHTS RESERVED.